March 25, 2020

Bike Packingライドには毎回持って行く(装着して行く)Wohoの<The X-Touring Saddle Bag>ですが、非常に軽量(259g)なのは先日お伝えいたしましたが、パッキングの中身は毎回変わったりします。

以前の生石高原に行った時はJetboilのMiniMoやクッカー、ガスカートリッジ、折りたたみ式のバックパック等を入れておりましたが、前回から寝袋と2Pテント<Dorcus Tent>を入れて走ってます。

2人用テント<UPON Dorcusテント>

そしてお気づきの方がいたかどうか分かりませんが、今回は初めてW...

March 24, 2020

もう、説明は必要ないと思われる人気のポンプヘッド <HIRAME>ですが、<横型>と<縦型>の2種類があります。人気なのは<横型>なのですが、こちらはロードのディスクホイールや小径の車輪の場合カムレバーの操作がやりにくい、またはスペースが無いために操作が出来ないという場合と、片手で加圧調整ネジの操作もやりやすいというのが人気の理由です。

では、一方<縦型>はどうでしょうか? 

上の画像はカムレバーを起こした状態(開いた)なのですが、このカムレバーがスポークやディスクホイールに当たってしまう場合は確かに使いにくいです。しかし、このカ...

March 19, 2020

最近のMTBはすっかり1x(ワンバイ)のコンポーネントが主流になっておりますが、やはりチェーンの脱落は起きるものです。里山ライドであれば、止まって手でなおせば良いだけですが、これが1分1秒を争うレースとなると話は別です。DHバイクはもちろんですが、XCレースにも使われることが多いです。

FUNNの<ZIPPA>シリーズは取り付けマウントにより数種類がラインナップされておりますが、その中でも一番人気が高いのが<ZIPPA ISCG05>になります。

更に別売りの<Zippa Bash>を取り付ければ、岩や倒木などによるチェーンリング...

March 18, 2020

本日はMonkiiシリーズの<Monkii Corset>と<Monkii Mono>を装着してみました。

ます、Monkiiシリーズの特徴として、ワンタッチで取り外しが出来ることと、使わない時は最小限の出っ張りにとどめるというのがあります。

<Monkii Corset> だけをトップチューブに取り付けてみました。と言っても、タイラップ2本で縛るだけです。もちろん、固定力を上げるために付属するラバーアタッチメントを使います。

今回はトップチューブに取り付けてみましたが、シートポストやダウンチューブの裏側、トップチューブの裏側...