April 10, 2020

 最近人気の高い<Kuwahara Rear Derailleur Guard>ですが、実はこの商品が日本製だということをご存知でしょうか?

ロードバイク、MTB、クロスバイクは日々の通勤や、休日のツーリングなどに大活躍してると思いますが、駐輪場に停めてる時や、風が吹いたりした時などにバイクが倒れてしまうことありますよね?

変速機のグレードに限らず、本来の性能を発揮するためにはきちんと水平に取り付けられていることが前提となります。それが、転倒などにより内側に曲がってると正しく変速できなかったり、チェーン外れの原因にもなります。

そんな不意...

April 8, 2020

先日はbox製品の入荷のお知らせをしたところですが、今日はその中でもMTBコンポーネントの<Prime-9>についてご紹介したいと思います。

こちらに<Prime-9>のPVがありますので、まずはこちらをご覧ください。

 12スピードじゃないと楽しめない?と質問を投げかけてきます。もちろん、そんな事はないと思ってます。11スピードでも10スピードでもなんならシングルスピードでも楽しめるのではないかと。これは個人の主観によるものですから。

しかし、その機材がトレイルの中で壊れたり、切れたりしたら如何でしょうか?そうなると、やはり楽しくない!...

March 24, 2020

もう、説明は必要ないと思われる人気のポンプヘッド <HIRAME>ですが、<横型>と<縦型>の2種類があります。人気なのは<横型>なのですが、こちらはロードのディスクホイールや小径の車輪の場合カムレバーの操作がやりにくい、またはスペースが無いために操作が出来ないという場合と、片手で加圧調整ネジの操作もやりやすいというのが人気の理由です。

では、一方<縦型>はどうでしょうか? 

上の画像はカムレバーを起こした状態(開いた)なのですが、このカムレバーがスポークやディスクホイールに当たってしまう場合は確かに使いにくいです。しかし、このカ...

March 19, 2020

最近のMTBはすっかり1x(ワンバイ)のコンポーネントが主流になっておりますが、やはりチェーンの脱落は起きるものです。里山ライドであれば、止まって手でなおせば良いだけですが、これが1分1秒を争うレースとなると話は別です。DHバイクはもちろんですが、XCレースにも使われることが多いです。

FUNNの<ZIPPA>シリーズは取り付けマウントにより数種類がラインナップされておりますが、その中でも一番人気が高いのが<ZIPPA ISCG05>になります。

更に別売りの<Zippa Bash>を取り付ければ、岩や倒木などによるチェーンリング...