ks_logo.gif

Coil Spring

希望小売価格¥3,850.- (税込)

ks_spring.jpg
KS

KSはドロッパーポスト の開発にいち早く取り組み、業界を常にリードしてきました。

今やドロッパーポスト はMTBのパーツに欠かせない存在のパーツであり、エンデューロレースは元より最近ではXCレースにも多く採用されています。特にKSのドロッパーポスト は自社工場にて全ての製品を生産しており、その品質の高さから、数多くのOEMにも採用されています。

​また、非常に豊富なラインナップはシートポスト径27.2mm~31.6mm、外装式ケーブルルート、内装式ケーブルルート、70mm~150mmトラベル、リモートレバータイプ、ハンドレバータイプなど様々なモデルがあります。

  • ホワイトFacebookのアイコン
  • White Twitter Icon
KS

スプリングの選択

各サスペンションのストローク量と同じストローク量のスプリングを選択してください。

ユニットのストローク量以下のスプリングは選択しないでください。ユニットやフレームの破損の原因となります。


スプリングレートが350-500LBS/58のように2つのレートが記載されているモデルは、不等ピッチを採用したデュアルレートのスプリングです。これは、前半の45%が350LBS、後半の55%が500LBSという意味で、プログレッシブ効果を狙ったものです。

スプリングレートは表記はポンド単位(1ポンド=453g)となっており、750LBS/31という表記のスプリングでは、1インチストロークさせるには、750ポンド(340kg)の圧力が必要ということを意味します。


※スプリング寸法は若干の個体差がございます。