150ノッチVS108ノッチ

弊社取り扱い商品のリアハブには150ノッチの<Diavolo V3>と108ノッチの<Diavolo S1>がラインナップにあります。


回転したときの音の違いが分かりやすいように動画に撮影してみました。


こちらは<Diavolo V3>の150ノッチの音です。


そして、

こちらは<Diavolo S1>の108ノッチの音です。


150ノッチの方が高い音で回転していますね。


外観上は非常に似ておりますが、聴き比べてみると結構違うものです。

<Diavolo V3 Boost Rear> 150ノッチ 希望小売価格¥25,800(税別)



<Diavolo S1 Rear> 108ノッチ 希望小売価格¥16,000(税別)


さて、あなたはどちらのハブがお好みでしょうか?


https://www.kuwahara-bike.com/diavolo-hub-series-rear

最新記事

すべて表示

テレビ出演のお知らせ

先日、毎日放送の「妄想バラエティ キャラボーン」の取材をお受けしまた。 吉本芸人が出身地や、幼少期を過ごした街の有名なスポットを巡り、オリジナルのキャラクターを描き、スタジオでそのキャラクターに命が吹き込まれ、動いたり喋ったりする番組です。6/1(木)の深夜に紹介される予定です。 どの様なキャラクターが生まれて、そこに弊社がどの様に書かれているのか分かりませんが、それは番組を見てご確認ください。