KSリモートレバーのご紹介


日本でも人気が高くなりつつある、グラベルバイクなどのドロップハンドルに取り付けができる<KG Drop>とMTBに大人気のドロッパー用レバー<Southpaw Alloy>がアップデートしました。


先ず、ドロップハンドル専用の<KG Drop>ですが、こちらは市場にある殆どのドロップハンドルに取り付けが可能です。クランプ部分が非常に薄く作ってありますので、バーテープを巻く時にもあまり邪魔になりません。また、こちらはレバーは左側専用となっております。


ハンドルバーの装着とレバーを操作してるイメージはこちらの画像でご確認ください。

カラーはブラックのみで、希望小売価格は¥7,150(税込)となっております。




次は<Southpaw Alloy>ですが、こちらはレバー側にタイコがくるモデルとドロッパー本体側にタイコがくるモデルの両方に対応するようになりました。これによりKS以外の他社製のドロッパーシートポストにも使用することが出来ます。


こちらもカラーはブラックのみで、希望小売価格は¥6,600(税込)となっております。


どちらのレバーも入荷数には限りがあるのと、昨今の自転車並びに自転車パーツの急激な需要過多により、次回の入荷にはかなりの日数が必要となりますので、お買い求め希望の方は最寄りの販売店様にてご注文ください。


両製品に関しての詳細はこちらのサイトにてご確認ください。


https://www.kuwahara-bike.com/ks-remote-levers

最新記事

すべて表示