FUNN Slingshotのご紹介

November 22, 2018

最近のMTBの市場ではフロントシングルからリアのビッグコグに始まり、一気に12速化への波を感じさせますが、いざ交換するとなるとシフターやリアディレーラー、カセットにチェーン等それら全てを揃えるとそれなりの出費が必要となります。

 

しかし、今回ご紹介するFUNNのビッグコグ<Slingshot>を使用すれば、必要最低限の出費でビッグコグへの換装が可能です。

 

重さ僅か98gのA6061製の50Tのビッグコグは160mmのディスクローターより大きいサイズとなります。トップが11Tだと換算するとその倍率は約455%になります。最近の500%には敵いませんが、十分な倍率ではないでしょうか?

 

交換する際に一つだけ注意点があります。付属する18Tをシマノ純正のカセットの17Tと19Tの代わりに装着するのですが、17Tと19Tが外れるカセットがXTグレード以上になります。ともあれ、M-8000シリーズのXTのカセットとこの<Slingshot>を揃えるだけで、50Tのビッグコグを堪能することが出来ます。

 

カラーはアルマイトブラック、アルマイトレッド、アルマイトブルーの3色。希望小売価格は¥8,800.-(税別)となります。

 

商品についての詳細に関してはこちらをご覧ください。

 

https://www.kuwahara-bike.com/slingshot

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

Wohoのバッグシリーズの特徴

February 7, 2020

1/2
Please reload

最新記事