HIRAMEポンプヘッドの使い方

高圧のエア圧でも簡単に充填でき、取り付けや取り外しが楽に行えることから非常に人気の高い日本製のポンプヘッド<横カム>と<縦カム>ですが、たまに使い方を間違えられてる方がおられますので、定期的にブログの方で紹介をしたいと思います。


その肝心の使い方なのですが、こちらのビデオを見ていただく方が分かりやすいと思います。

画像がちょっと古いですが、ポンプヘッド自体は30年以上使い方が変わっておりませんので、大丈夫だと思います。


後、加圧調整ネジの調整を行わずそのまま使おうとする方が多数おられますが、基本的にタイヤメーカーというかチューブのバルブ径は同じであることが少ないので、毎回調整をしていただくことをお勧め致します。それにより、口ゴムの寿命を伸ばすことにも繋がりますので、使い終わったら加圧調整ネジを緩めて、カムレバーを倒し(閉じる)てから、再度加圧調整ネジを閉めて保管してください。


たまに、各種アダプターを外したら順番が分からなくなったという方もおられますので、順番に関しましては、こちらの画像でご確認ください。

また、各種アダプターに使われてる<口ゴム>は使用する度に、削れたり、劣化してきますので、定期的な交換をすることにより快適かつ、安心してご使用頂けます。


空気の充填のために過度にレバーを閉める必要がある場合は、かなりの確率で口ゴムが劣化していますので、カムレバーを折る前に口ゴムを交換してください。


ポンプヘッドの構造上、カムレバーだけの交換は出来ません。ご注意ください。


商品についての詳細、並びに価格は商品紹介ページにてご確認ください。


https://www.kuwahara-bike.com/hirame-pump-head-yoko

最新記事

すべて表示

box製品価格改定のお知らせ

■誠に恐れ入りますが、仕入れ価格と為替の変動に伴い、下記box製品の価格改定をさせていただくこととなりました。 2021年11月1日(月)以降の【出荷分】より新価格とさせていただきます。 ※11/1以前の受注分でも出荷が期日以降の場合は新価格となります。 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 製品名  /  旧価格(税別) → 新価格(税別) One カーボンハンドル 3" ¥11,8